« ■地獄少女:第25話「地獄少女」 | トップページ | ■エンジェル・ハート:第24話「鼓動とともに」 »

■クラスターエッジ:第25話「裁きの火、そして、明日へ」《最終回》

「裁きの神」となって裁きの火を地上に降らせるアゲート。このまま地上は破滅を迎えてしまうのか???「裁きの神」を「救いの神」へと変えるには、同じ天使の肉塊から生み出された人造兵の血を捧げるしかない、と聞かされたクロムは、自らを犠牲にしてアゲートを止めようとします。ロードから天使を撃つための銃弾の入った銃を奪ったベリルは、クロムの覚悟を知って、クロムを撃ちますが・・・

この状況に自分を取り戻したアゲートは、クロムを庇って、彼の前に立ちはだかり、銃弾を浴びて消えてしまうのでした。地表には、金色の光が降り注ぎ、アゲートは救いの神となってその命を全うしたのでした。

そして、時が流れて・・・カールスの墓参りをするエマとベスビア。車椅子に乗ってはいましたが、アゲート復活の爆風に消えたと思われてベスビアは無事だったようです。草原を歩くベリルとフォンの上を飛んで行く飛行機・・・ってことは乗っているのはアゲート???一応HAPPY ENDだったようですね。死んだのは多分ロードくらいですし。

全体としてはまずまずまとまっていたクラスターエッジですが、前半の総集編的なストーリーの乱発が惜しまれます。内容的には20話分くらいだったのかな?何故に前半にあれだけのストーリーの足踏みがあったのか???後半ならば編集上の事情があるのかなぁとは思うけれど、早い段階から足踏みしていたので、あそこで離れてしまった人も多かったのではないかと思います。私はぶつぶつ文句を言いつつ、最後までお付き合いしてしまいましたが。

|

« ■地獄少女:第25話「地獄少女」 | トップページ | ■エンジェル・ハート:第24話「鼓動とともに」 »

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13912/9398647

この記事へのトラックバック一覧です: ■クラスターエッジ:第25話「裁きの火、そして、明日へ」《最終回》:

« ■地獄少女:第25話「地獄少女」 | トップページ | ■エンジェル・ハート:第24話「鼓動とともに」 »