« ■BLEACH:第73話・第74話「水と花火のイリュージョン 壮絶!雨中の大決戦スペシャル」 | トップページ | ■クラスターエッジ:第25話「裁きの火、そして、明日へ」《最終回》 »

■地獄少女:第25話「地獄少女」

仙太郎があいを手に掛けるにはそれなりの事情があったとは思いましたが、やむをえない事情だったようです。山の神への生贄となったあいですが、あいの両親のたっての希望を聞き入れて、こっそり食べ物や着物を届けていた仙太郎。しかし、あいが生贄となってからの6年間は、干ばつが続いて、村人達は飢えに苦しんでいました。仙太郎があいを匿っていたことが発覚し、あいが生贄にならなかったことが、山の神の怒りを買ったと思った村人達は、あいを両親共々生き埋めにして、山の神の怒りを解くことにしたのでした。

もはや村人達の怒りには逆らえず、仙太郎はあいと両親が突き落とされた穴に土をかけてしまい・・・あいは仙太郎と村人達への呪いの言葉を口にしながら生き埋めになって行くのでした。それからほどなくして、村は大火に見舞われて、仙太郎は血まみれになったあいが超人的な力で村を火に包んでいく姿を目にするのでした・・・

現実世界では、あいによって水中に落とされた柴田父子が、あいの過去を知り、あいは私憤に刈られて能力をつかったことで、地獄へ流されようとしていました・・・

うーむ、仙太郎の立場も分かるのだけれど、七つ送りに選ばれただけで、村人達の犠牲にされてしまったあいの無念さも分かるのですよねぇ。信じていた仙太郎に裏切られた恨みが地獄少女誕生の原動力になっているとしたら、あいが真に救われるには仙太郎への恨みを乗り越えねばならないのですが、その鍵は柴田父子が握っているのでしょうか?次回は最終回。あいが救われる結果になれば良いのですけれど。

|

« ■BLEACH:第73話・第74話「水と花火のイリュージョン 壮絶!雨中の大決戦スペシャル」 | トップページ | ■クラスターエッジ:第25話「裁きの火、そして、明日へ」《最終回》 »

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13912/9398292

この記事へのトラックバック一覧です: ■地獄少女:第25話「地獄少女」:

» (アニメ感想) 地獄少女 第25話 「地獄少女」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地獄少女 3 閻魔アイが暴走しするという超展開に度肝を抜かれた前回ですが、もはやこれからの展開は全く予想がつきません。しかし、アイが仮に地獄に流されるとして一体彼女を地獄送りにするのは誰なのでしょうか?一目漣達では、アイの力に及ばないだろうし、それこそ本....... [続きを読む]

受信: 2006.04.04 18:47

« ■BLEACH:第73話・第74話「水と花火のイリュージョン 壮絶!雨中の大決戦スペシャル」 | トップページ | ■クラスターエッジ:第25話「裁きの火、そして、明日へ」《最終回》 »