« ■ウルトラマンマックス:第38話「地上壊滅の序曲」 | トップページ | ■交響詩篇エウレカセブン:第47話「アクペリエンス・4」 »

■BLOOD+:第23話「ふたりのシュヴァリエ」

小夜を巡って激しい戦いを繰り広げるハジvsソロモン。ソロモンは小夜さえ戦いを止めてくれたら、アンシェルを説得して小夜を仲間にしようと目論んでいるようです。ハジに体に穴を開けられてもすぐに傷口の塞がるソロモン。やはりシュヴァリエは普通の方法では死なないみたいですね。

ソロモンによると、「動物園」と言う名前は、世界各国から取り寄せた珍しい動物を使って、新たな生物を生み出す実験が行われていた場所である事を意味し、小夜とディーヴァはこの実験によって生み出された存在であることが明らかに。人間は所詮小夜を利用しているに過ぎず、同属である翼手と戦わされていることはおかしい、と。あくまでも初代ジョエルやジョージ達を信じたい小夜は、必死に違う!と否定しますが・・・

一方、動物園に辿り着いたカイ、リク、デヴィッドは、広い敷地内を手分けして小夜を捜すことに。リクは、川の上流から流れて来た青い薔薇と、塔から聞こえて来る歌声に導かれるように塔へ。遅れて塔に辿り着いた小夜は、青く光る目の少女と、彼女に首筋から血を吸われてぐったりするカイを目撃してつづく。

なるほど、小夜=赤、ディーヴァ=青がイメージカラーのようですね。アンシェルの指輪の宝石も青だったし、ファントムの青い薔薇もディーヴァ側ですし。赤い盾は小夜側ってことなのでしょうか?カイは血を吸われて死んでしまうのか、ディーヴァのシュヴァリエになってしまうのか、どっちなんだろう???年上のシュヴァリエばっかりだから、年下が欲しかったのか???うーむ。

|

« ■ウルトラマンマックス:第38話「地上壊滅の序曲」 | トップページ | ■交響詩篇エウレカセブン:第47話「アクペリエンス・4」 »

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13912/9214785

この記事へのトラックバック一覧です: ■BLOOD+:第23話「ふたりのシュヴァリエ」:

» レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第23話「ふたりのシュヴァリエ」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 14 / 萌え評価 25 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 35 / お色気評価 25 / 総合評価 23レビュー数 78 件 「動物園」でソロモンと再び対面した小夜とハジ。彼の姿を認めた途端、ハジは激しい攻撃を仕掛ける。そんなハジをいなしながら、ソロモンは自らがシュヴァリエであること、シュヴァリエ達が小夜を亡きものにしようとしていることを告げ、そして兄弟の意思とはまた異なる自らの想いを小夜に伝える。同じ頃、デヴィッド、カイ、リク達も「動... [続きを読む]

受信: 2007.09.16 19:08

« ■ウルトラマンマックス:第38話「地上壊滅の序曲」 | トップページ | ■交響詩篇エウレカセブン:第47話「アクペリエンス・4」 »