« ■よみがえる空-Rescue Wings-:第9話「少年の旅路(後編)」 | トップページ | ■地獄少女:第22話「悔恨の雨」 »

■BLEACH:第71話「激突の時!クインシーに迫る魔の手」

宇田川に捕らえられて絶体絶命の石田を救ったのは、バウントの芳野。芳野によると、バウントが生きた人間の魂を摂取することで強大なパワーを得られるが、次元の間に無数の穴が開くことになり、ホロウが無限に人間界に入って来て人間界が滅んでしまう結果になるので、バウントが生きた人間の魂を摂取することは禁忌とされていたとのこと。芳野が生きた人間を襲っていたのは、他の2人のバウントに対抗する力を得ようとしたためでしたが、やはり禁忌は犯したくないと思い直し、この事態を収める鍵は「クインシー」なので石田を救ったことを告げ、石田を病院に入院させてどこかへ姿を消してしまいます。

次回からは石田を巡っての戦いになりそう。既にクインシーとしての力を失っているものの、クインシーの魂がバウントにとっても人間界にとっても重要なポイントになるんですね。敢えて世界のバランスを崩すことになっても、強大な力を得ようとするバウント達の狙いは何なのでしょう?

|

« ■よみがえる空-Rescue Wings-:第9話「少年の旅路(後編)」 | トップページ | ■地獄少女:第22話「悔恨の雨」 »

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13912/9051299

この記事へのトラックバック一覧です: ■BLEACH:第71話「激突の時!クインシーに迫る魔の手」:

« ■よみがえる空-Rescue Wings-:第9話「少年の旅路(後編)」 | トップページ | ■地獄少女:第22話「悔恨の雨」 »