« ■よみがえる空-Rescue Wings-:第11話「ビバーク」 | トップページ | ■クラスターエッジ:第24話「破滅への序曲」 »

■地獄少女:第24話「夕暮れの里」

今回はあいと柴田父子の因縁が明らかに。つぐみビジョンで、あいと縁のある場所へやって来た柴田父子。寺の住職から、この地に伝わる哀しい「七つ送り」の儀式の話を聞きます。山の神への捧げものとして、7歳になる少女が生贄として山へ送られていたこと、その魂を鎮めるための黒飴を作って奉納していた菓子屋の初代主の名が「柴田仙太郎」であること・・・

つぐみビジョンにあった滝と桜の木のそばへやって来た柴田父子は、幻で幼い頃のあいと仙太郎が遊ぶ姿を見ます。400年前、あいと仙太郎は幼馴染でしたが、あいが「七つ送り」に選ばれてしまい、そして理由はまだ分かりませんが、生き埋めにされてしまったあいに土をかけていたのは仙太郎???

柴田父子の前に現れたあいは、仙太郎の子孫である柴田父子に突如として怒りの攻撃を加え始めます。輪入道達が止めても、あいの暴走は収まらず・・・自分を殺した仙太郎へのあいの恨みは相当に深い様子。今までは感情を露にすることがほとんどなかったあいの怒りの形相が怖かった今回。仙太郎がなぜあいを殺すことになってしまったのか、この真実が解明されることで、あいが救われることになると良いのですが。

|

« ■よみがえる空-Rescue Wings-:第11話「ビバーク」 | トップページ | ■クラスターエッジ:第24話「破滅への序曲」 »

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13912/9264307

この記事へのトラックバック一覧です: ■地獄少女:第24話「夕暮れの里」:

» (アニメ感想) 地獄少女 第24話 「夕暮れの里」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地獄少女 4 前回、今回で最終回なんて言ってしまいましたが書き込みをして下さった方の情報では26話まで放送とのことです。誤った情報を記してしまい申し訳ありませんでした。さて、今回からはいよいよ閻魔アイの秘密に迫っていきます。彼女と柴田親子との因縁とは一体何....... [続きを読む]

受信: 2006.03.27 20:14

« ■よみがえる空-Rescue Wings-:第11話「ビバーク」 | トップページ | ■クラスターエッジ:第24話「破滅への序曲」 »