« ■クラスターエッジ:第21話「決意の時」 | トップページ | ■ガンパレード・オーケストラ:第20話「祈りの海」 »

■エンジェル・ハート:第20話「宿命のプレリュード」

 シティハンターをやっていればいつかはこんなことが・・・って事態がやけに早く来てしまいましたね。今度の依頼者・夢は、第1話で香瑩が暗殺した男の娘でした。夢は父を殺した犯人捜しと、父の本当の正体を知りたいと依頼して来ました。リョウの心配をよそに、依頼を引き受けると言う香瑩。

 実は、夢の父は、暗殺者で、しかも殺しを楽しむ余りに周囲の者が巻き込まれてもお構いなしだったため、組織は夢の父の暗殺を香瑩に依頼していたのでした。しかも、夢の父には情報収集を行っていた相棒がおり、その相棒=ドッグウォーカーは、夢の父の遺体を持ち去ったり、遺品を燃やして存在の痕跡を消そうとしており、夢が父のことを調べ始めたことは、夢自身がドッグウォーカーに狙われる危険性があることが判明。

 香瑩は、夢をドッグウォーカーから守ることが出来るのか?そして自分が犯した過ちとどう向き合って行くのか?次回は危険を承知でバイオリンコンクールに出る夢を警護するお話。

 いやー、健気ですねぇ、夢ちゃん。余りに明るく振舞っているので、信宏は香瑩の気持ちも知らないで・・・とイラつくのですが、実は相当無理していたのねぇ。「哀しい時は泣いていい」って香瑩に言われて号泣する夢。彼女には父の本当の正体を知らせない方が幸せなんだろうけれどねぇ。。。

|

« ■クラスターエッジ:第21話「決意の時」 | トップページ | ■ガンパレード・オーケストラ:第20話「祈りの海」 »

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13912/8928661

この記事へのトラックバック一覧です: ■エンジェル・ハート:第20話「宿命のプレリュード」:

« ■クラスターエッジ:第21話「決意の時」 | トップページ | ■ガンパレード・オーケストラ:第20話「祈りの海」 »