« ■BLOOD+:第15話「おいかけたいの!」 | トップページ | ■交響詩篇エウレカセブン:第39話「ジョイン・ザ・フューチャー」 »

■蟲師:第13話「一夜橋」

 橋にまつわる悲しい物語でした。3年前に谷底に落ちた女性は、その時既に死んでいたのですが、「ニセカズラ」が寄生することによって、見た目は生きているかのように周囲には見えていたのですね。20年に1回現れるニセカズラが架ける「一夜橋」は、決して後戻りの出来ない橋。ギンコと共に橋を渡ろうとした男性は、死んだ女性に寄生していた蟲が架けた橋を踏んで渡れない、と言い出して後戻りし、橋から谷底へ落下。恐らくは彼も「谷戻り」となってしまったであろう・・・と。

 蟲に寄生されて既に人間ではなくなった娘から蟲を追い出して欲しいという母親と、例え蟲に寄生されて人間でなくなっていても1日でも長く生き長らえさせて欲しいという男性の板挟みになったギンコでしたが、結局は一夜橋が架かる直前までそのままにしていましたね。男性側の気持ちを尊重したのでしょうか?

|

« ■BLOOD+:第15話「おいかけたいの!」 | トップページ | ■交響詩篇エウレカセブン:第39話「ジョイン・ザ・フューチャー」 »

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13912/8288393

この記事へのトラックバック一覧です: ■蟲師:第13話「一夜橋」:

» (アニメ感想) 蟲師 第13話 「一夜橋」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
蟲師 (2) アフタヌーンKC (284) 最近は関東地区より一週間遅れの放送になってしまってなんか残念と言う悔しいと言うか、まあ仕方がないのですけどどこかで追いついて欲しいものです。前回のギンコのお師匠さんのお話しは素晴らしかった。このアニメのテーマの根幹部分を....... [続きを読む]

受信: 2006.02.02 02:56

« ■BLOOD+:第15話「おいかけたいの!」 | トップページ | ■交響詩篇エウレカセブン:第39話「ジョイン・ザ・フューチャー」 »