« ■魔法戦隊マジレンジャー:第36話「神罰執行~マージ・ゴル・ゴジカ~」 | トップページ | ■蟲師:第3話「柔らかい角」 »

■はっぴぃセブン~ざ・テレビまんが~:第5話「苦あれば福あり」

 今回はお祭りのお話でした。神隠しにあった少年が姿を消した場所で、たまたま翌日にお祭りがあったので、はっぴぃセブンは、捜索組と出店組に分かれることに。お祭りの出店って、一般人(彼らを一般人と言えるかどうかは別として・・・)が出しても平気なの~???と思うけれど、何らかのコネがあったりするんでしょうか?

 捜索組の菊之助・亜麻乃・みく・猩々の4人は、亜麻乃がうっかり落としたフランクフルトのケチャップがベッチョリついてしまった菊之助の浴衣を洗濯してくれると言う女性・若菜の家へ。若菜の家庭的な様子に憧れる亜麻乃でしたが、みくと猩々はこの家は女性の1人暮らしだと断言。若菜と一緒に写真に写っている男性の身長から推定すると、家の鏡やカレンダーの高さが低すぎると言うのが根拠。いやぁ、大した観察眼ですねぇ。実は若菜の夫は、若い女性と浮気をして、家を出て行ってしまったのでした。で、若い女性に嫉妬した若菜に「穢れ」が取り付いてしまい、彼女は若さを求めて、少年を浚って若さを吸い取ろうとしていたのでした。みく、猩々の言葉で、若さだけが女性の魅力ではないことに気付かされた若菜の体から、取り付いていた穢れが離れ、ホテイに変身したみくが穢れを倒して一件落着。少年も無事に親の元へ帰されました。

 最初は、若菜に女性としての自信を取り戻させるために、菊之助に誘惑させようとしたのだけれど、ガチガチになった菊之助じゃぁ、まだまだ無理ね。そんなウブな菊之助を見て、ほっとする亜麻乃。まぁ気持ちは分かるけど。この分でははっぴぃセブン全員から思われていることに気付いているのかどうか。

 それにしても、生徒会長・九鬼との戦いは、まだ再開しないのかなぁ。HPの九鬼の設定を見ると、何やらスゴイことが書いてあるので、だったらもっとバトルしてくれ~って思うのですが。1話完結の穢れを祓うお話もそれはそれで面白いんですけれど。やっぱり悪役の九鬼&黒暗天(彼女の設定もかなりスゴイ)にもっと暴れて欲しいのよねぇ。

|

« ■魔法戦隊マジレンジャー:第36話「神罰執行~マージ・ゴル・ゴジカ~」 | トップページ | ■蟲師:第3話「柔らかい角」 »

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13912/6954600

この記事へのトラックバック一覧です: ■はっぴぃセブン~ざ・テレビまんが~:第5話「苦あれば福あり」:

» ■はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ 第五話「苦あれば福あり」 [ゆかねカムパニー2]
 お祭りの縁日で、お魚の叩き売り…。  あんなでっかいマグロ、一体どーやって持ち込んだんだろ。  それは確かにインパクトあるよー。  実際に売れるかどうかは分か [続きを読む]

受信: 2005.11.08 05:50

« ■魔法戦隊マジレンジャー:第36話「神罰執行~マージ・ゴル・ゴジカ~」 | トップページ | ■蟲師:第3話「柔らかい角」 »