« ■舞-乙HiME:第5話「学園と制服とあたし♪」 | トップページ | ■BLOOD+:第5話「暗い森の向こうへ」 »

■ウルトラマンマックス:第19話「扉より来たる者」

 今回の目玉はオザキ博士を演じる森次晃嗣さんでしょう。老眼鏡を掛ける時の大げさな仕草はウルトラマンセブンの変身ポーズだったのでしょうか?トミナガ長官とのツーショットで、「お互い年を取ったな」って台詞が妙に実感がこもっていたり・・・

 で、オザキ博士が発掘を担当している現場から見つかった石板のパズルにカイトが手を触れると、急にパズルが動き出して謎の扉が現れ、中からは凶暴なターラ星人が出現。ミズキが扉の中に吸い込まれて扉が消失。もう1回パズルを解かねば扉が現れないことが判明しますが、エリーの能力を駆使しても何万通りの組合せを解くには時間が掛かる・・・と思いきや、オザキ博士の興味ある対象への瞬間記憶能力によって、あっさりパスル解析!ミズキ救出のために扉へ突入するDUSH隊員達。

 ターラ星人に捕らえられたミズキを発見するものの、そこへ石板に描かれていた戦神ギルファスが襲い掛かって来ます。それはカイトが悪夢の中で見たウルトラマンマックスが苦戦していた相手。ギルファスの攻撃で他の隊員達とはぐれてしまったカイトは、ターラ星人と対峙し、彼から原始時代の地球人とターラ星人が友好関係にあった
ものの、その後の地球人が一方的に交流を絶って、2つの世界を結ぶ扉を開く石板を地中深く埋めてしまったことで、地球からの物資補給を絶たれたターラ星は滅んでしまったことを聞きます。って地球への一方的な逆恨みな気がするんだけれど・・・

 マックスに変身したカイトは、自分が見たビジョン通りに苦戦するものの何とかギルファスを倒し、閉じようとする扉から他の隊員達と共に脱出に成功。追ってきたターラ星人はコバが撃ち倒しました。

 今回は捕らえられて十字架(?)に架けられていたミズキの上着が脱がされていたり(ターラ星人が脱がしたんでしょうか?)、アクティブモード(所謂戦闘モードのことらしい)で再起動したエリーがいきなり上着を脱ぎ捨てたりと、女性陣の脱ぎっぷりが目立ちましたねぇ。エリーのへそ出しがちょっぴりSEXY。

|

« ■舞-乙HiME:第5話「学園と制服とあたし♪」 | トップページ | ■BLOOD+:第5話「暗い森の向こうへ」 »

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13912/6927874

この記事へのトラックバック一覧です: ■ウルトラマンマックス:第19話「扉より来たる者」:

« ■舞-乙HiME:第5話「学園と制服とあたし♪」 | トップページ | ■BLOOD+:第5話「暗い森の向こうへ」 »