« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

誕生日に寄せて

 不定期更新のココログ「いかのたはごと」ですが、今日は私の誕生日ということで更新してみました。昨日の卓球の試合疲れで家から一歩も出ずに完全休養日の1日を過ごしておりました。唯一誕生日らしきことと言えば、宅配のお寿司で「特上」(と言っても\1,800ですが)を取ったくらいでしょうか・・・ あ、@niftyの「Inter Pot」では大勢の方々からお誕生日のお祝いメッセージを頂いておりますが。

 気が付けば40歳が目前に迫りつつある年齢になってしまいました。未だに精神年齢の未成熟な私が、実年齢だけは年々増えて行くのは困ったものですが、しっかりした40歳を迎えられるよう、それまでの生活を充実させねばなりませんね。と、ダラダラ生活の誕生日を送ってしまった今日を反省しつつ、来年の誕生日はもうちょっとマシに過ごせているといいなぁ(来年は平日だから大丈夫かなー)。

 そうそう、今日は「敬老の日」で祝日だった訳です。自分の誕生日が「敬老の日」になったのはこれが初めて。そもそも「敬老の日」は9/15だった訳ですからね。「秋分の日」は暦によって多少前後するようですが、だいたい9/23が多いので、第3月曜日の敬老の日と最大2日接近することになり、来年は9/21と9/23が祝日になります。もうちょっと離した方がいいのでは?と思うのですが、第2土曜日にすると早過ぎてしまうのかなぁ。今週は会社の出勤日が火・水・金と変則的になります。金曜日に休みを取れば4連休ですが、期末に取るのは無理な話。今月は時間外労働時間が30時間ほどで、40時間は超えそうです。来月も忙しくなりそうだし、計画年休を取れるのはいつ頃になるのだろう。たまには旅に出てリフレッシュしたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終回の季節

 TV番組はだいたい3ヶ月で入れ替えがあるので、9月は最終回の番組が多いです。最近のドラマはだいたい10~12回で終わるので、ほとんどのドラマは今月で最終回になるようです。私はドラマはほとんど見ておらず、専らアニメと特撮番組ばかり見ているので、3ヶ月で終わる番組、6ヶ月で終わる番組、1年で終わる番組、と様々です。何故か9ヶ月で終わる番組はほとんどありません。最近は6ヶ月で終わる番組が多いようです。従って3月と9月に最終回を迎えるケースが多いです。

 現在のところ、私が鑑賞しているアニメ・特撮番組のうち、再放送を除く18番組のうち、9~10月で最終回を迎えることが判明しているものは実に11番組。これはかなりの率です。中には4年続いた番組もあり、寂しい限りです。放送回数は3ヶ月の場合は12~13話、6ヶ月の場合は24~26話、1年の場合は50~52話というケースが多いです。一応1クール=13話と言うのが決まりですが、特番が入ったり編成上の理由からか12話になってしまう場合も多々あるようですね。

 最近はフジテレビで打ち切り放送が結構あって、「サムライチャンプルー」が17話で終わってしまうらしいです。ストーリー的には明らかに打ち切りのような気がするのですが、どのような理由からでしょうか?以前は「R.O.D THE TV」が20話で打ち切りとなり、結構怒っている人が多かったようです(私もその1人)。「R.O.D」の場合は、先行放送していたCSではきちんと26話まで放送しており、DVDも発売されていたため、地上波での打ち切りは明らかでした。フジテレビは10月に「フジテレビ721」で26話全話再放送をするそうですが、地上波しか見られない人はDVDを借りるか買うかしないと見られない訳で、やっぱり納得が行かないです。

 何はともあれ、最終回の季節。それなりに納得の行く最終回の番組が多いことを祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »