« 半年振りに・・・ | トップページ | ニホントカゲとセミの声 »

「懐かしい宇宙」と「Moonlight」

 せっかくココログを立ち上げ直したのに、またまた半月余り放置してしまった。あまり構えていても仕方ないので、何か書こう。

 最近購入したCDシングル2枚の話を。8/4の発売前日に予約していた「懐かしい宇宙(うみ)」(新居昭乃)を購入。タイトル曲は「KURAU Phantom Memory」と言うアニメのオープニング曲である。実は新居昭乃の名前を知ったのは、数年前に放映されていた「東京アンダーグラウンド」と言うアニメのエンディング曲「覚醒都市」を聴いたのがきっかけだったりするのであるが、彼女のCDアルバムを全て揃えていると言う友人から、「覚醒都市」の他、数枚のCDを借りて、最近は新居昭乃ワールドにはまりつつあるのであった。「懐かしい宇宙(うみ)」は、「KURAU」の番組宣伝CMで初めて耳にして、サビの「抱いていて~」のメロディーが心地良くて、第1話を楽しみにしていたのだが、1話はオープニングがなく(最近のアニメは時々この傾向がある)、番組後半でちらっと流れただけ。第2話でこの曲がしっかり聴けて、作品そのものよりも主題歌にはまってしまった。優しいメロディの中にSF的な煌きもあって、タイトル通りのイメージの曲。ジャケットの電波望遠鏡は野辺山天文台かなー?2曲目の「虹色の惑星」もとっても優しい感じの曲だし、3曲目の「airplane」はベランダから海を越える飛行機を見送る感じが良い。4曲目は「懐かしい宇宙(うみ)」のオフボーカル版。

 「KURAU」のエンディング曲の「Moonlight」(勝木ゆかり(S.E.N.S.))も8/9に購入。S.E.N.S.は、良く目にする名前だけれど、曲を聴くのは初めてのように思う。「KURAU」の音楽を担当し、エンディング曲を歌うのは勝木ゆかり。今回が初のボーカル作品だとか。聴いていてほっと心が和むような静かな曲。まだ購入したばかりであまり聴き込んでいないのだが、ストリングとピアノのメロディがとても綺麗で、私の好みの作りの曲なので、聴けば聴くほどはまってしまいそうな予感。

 アニメの主題歌CDは時々買うのだが、オープニング・エンディング共に購入したのは初めて。この分だと音楽集も買ってしまいそうだなぁ・・・DVDは、番組を録画保存しているから買わない可能性が高いけれど。「鑑賞日記」の方も更新が滞っているけれど、「KURAU」に関してはめちゃはまりとまではいかないけれど、まぁまぁかなー、と言ったところで鑑賞中である。

|

« 半年振りに・・・ | トップページ | ニホントカゲとセミの声 »

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13912/1160959

この記事へのトラックバック一覧です: 「懐かしい宇宙」と「Moonlight」:

« 半年振りに・・・ | トップページ | ニホントカゲとセミの声 »